京都向日市の高台から見えるあの建物は何?

山と山の間に広がる平野、そこに目立つ高い建物、あべのハルカス?
情報が無く、自力で調査。

高台の場所は、スーパーマツモト大原野店とホームセンターコーナン向日町大原野店近く。
大阪方面、天王山と男山(石清水八幡宮)の間の平野部に高い建物が見えます。


随分と遠くなのにはっきり。

地図から考察、マツモト大原野店を現在地とし、南の大阪方面を見ていることになります。
阪急ユーザーの私にとって、高槻市の建物かと思ったらそれはなさそう、あべのハルカスも距離的にちょっと……。

赤円の京阪沿線、枚方市方面が怪しい。

村田製作所/男山と天王山の間を目指して出発。

マツモト大原野店から低地へ、いきなり高い建物消失、不安。
「大阪方面へ行けばたぶん分かるっしょ」という何の根拠も無く大海原へ直進。

着いたのが村田製作所(左奥ガラス張り建物)。

これはマズイ!

山と山の間を目指さなければならないのに、山の外。
軌道修正。

大阪山崎、それっぽい高い建物発見。
もう少し近づくと何か分かるかも。

淀川の西側河川敷、対岸に高い建物、間違いない。
おそらく大阪樟葉(くずは)のあたりだろう。
あとは現地に行くだけですが、対岸です。
淀川は、桂川、宇治川、木津川の三川合流した大きな川。
川を歩いて渡れる代物ではありません。
「橋を渡ればいんじゃね?」とご指摘はもちろん。

ただ橋が無いんです!

正確に言うと、橋と橋の間隔が異常に遠い難所。

地図より、赤線が橋。
橋は、現在地から北の国道478天王山大橋/府道13淀川御幸橋南の国道170枚方大橋を使うしかありません。

うーん、せっかくなので、南ルートを選択

どんどん遠ざかっていく~。

こちらは高槻市方面、矢印に高い建物、高台からはこれだと勘違い。

国道170枚方大橋、折り返し地点?

ひらかたパーク(ひらパー)、2018年11月『FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展- HIRAKATA PARK EDITION』以来、1年ぶりの再会。

淀川の東側河川敷、置物かと思ったらリアル鳥、近距離で写真撮っても不動、威風堂々。

まだまだ遠い~。

府道13を北上、京阪沿線の向こうにそれっぽい建物。
要塞にしか見えねぇ。
地下にネルフ組織(ヱヴァンゲリヲン)でもあるのでしょうか。

京阪樟葉駅、特急が停車する便利駅。
駅東側へ。

目的地到着、これが京都向日市の高台から見えていたのか。
「くずはタワーシティ」というマンション。

https://www.homes.co.jp/

参考までにこちら、39階1億円。

向日市の高台から眺めるだけで充分ですww

まとめ

京都向日市の高台から見えていた高い建物は大阪樟葉のくずはタワーシティでした。
直線で見えるも、淀川を挟み、橋が無いので枚方から遠回り(私の場合)。
緑線が大まかな行程です。
阪急ユーザーにとって、京阪樟葉駅だと全く見当がつきませんでした。

京都向日市の高台から大阪樟葉のマンションまで何もないことが分かりました。