京都2店舗スーパーマルシゲがマニアックな所にありすぎ

お菓子の「まるしげ」のスーパーバージョン。
関東に多い、おかしの「まちおか」的な感じ。

マルシゲ洛西福西店

京都府京都市西京区大枝北福西3-2-7

鉄道のない竹藪を越えた先に立地。

府道205号から見える看板、福西商店街の文字が香ばしい。
どんな店か知らないと、京都向日市「ライフシティ」のような個人商店が集まったスーパーを連想します。

店舗は府道205号に面さず、左のなだらかな坂を下ります。
キレイでオシャレな佇まい、関西に多いスーパー「フレスコ」に似てる。

マルシゲ宇治東店

京都府宇治市五ケ庄折坂42-1

京阪宇治線とJR奈良線の西側、裏通りに面した店舗。
古さを感じる店舗。

共通して言えることは、もっと好立地の所に出店しないのか。