DIY超初心者が網戸張替えに挑戦

工賃を抑えたい、虫さえ入らなければ良い人用。
仕上がりの美しさを求めない方は参考になります。
網戸張替えは超初心者でも大丈夫、できます。

プロに頼むと工賃がかかるので、自分でやれば費用が抑えれる。
でも、材料や道具を揃えてできなければ無駄な出費。
結局プロに頼むとなんだかんだ高くなる葛藤。
youtubeでやっている方を見ても、そういう人達はプロやDIYが好きで普段から慣れてるから簡単にできるのであって、日常でドライバーすら使わない自分にできるだろうかと疑念。
私と同じように、日常生活でDIYを一切しない方は、失敗談を含めたこの記事を見て網戸の張替えを自分でやってみようかという起爆剤になれば幸いです。

ちなみに、業者に頼むと材料費込みで下記の価格。

くらしのマーケットマガジン
・トイレなどの小窓(150cm×95cmまで): 1500円~3000円
・個室などの中窓(190cm×95cmまで):    2500円〜4000円
・掃き出し窓(210cm×135cmまで):        3000円〜6000円
https://curama.jp/

では、スタート。

ロイヤルホームセンターで網戸張替えに必要なものを買いました。
今回は小・中サイズの2網戸を張替えるので網とゴムを2つ買いました。
網戸専用カッターは要らない(後述)、ハサミで充分。
ワンタッチローラーは無くてもできますがあると超便利。
1621円かかってますが、業者に頼むと最安値でも4000円必要。
網戸張替えが1つだけで、カッターを買わなければ、760円くらいです。
自分でやれば1000円かかりません、ちょっと高い「虫が寄り付かない網」にグレード上げてもいいでしょう。

上がワンタッチローラー、下が網戸専用カッター。
カッターが足袋に見える(笑)

網戸中

広く平らな所で作業します。
網の色は、黒とシルバーの2種類、シルバーから黒へと変更。
すでに古いシルバー網を取り、1枚の新しい黒網を敷いています。
上下で分かれてますが、切りません。
新しい網はクルクルと巻いて売られているので、四方におもりを置いて、巻き戻し防止。
網戸専用のクリップもありますが、ブロックやバケツに水を入れたりして重いものを置いとけばクリップ不要。
(天気が良いので洗濯物が干してありますが気にしないでください)

青い部分がゴムを入れる溝。


①②③の順にゴムを入れます。

右下

角をワンタッチローラーの尖った方でグリグリとゴムを溝に埋めます。
強めにやっても大丈夫(やりすぎるとゴム破損)
直線は丸い方でコロコロするとスムーズにハマります。
これはかなり便利。
指で押したり、溝幅が狭いのでハサミでゴムを押してもできますが、手間やゴム破損の恐れ。

右上


難所のL字角、ワンタッチローラーの尖った方でグリグリとやれば大丈夫。
そして直線は丸い方で。

左上→左下

残りの半面、網をピンと外の方に張りながら、網が緩まないようゴムを埋めます。
外周を埋めたのでハサミでゴムを切り、②③の直線を埋めます。

外周をピンと張りすぎてゴムの入る隙間がありません。
一部やり直します。
もちろん③もできません。

一部やり直し

外周した赤はそのまま、ピンク①②のゴムを溝から出して緑①②へ移動。

こんな感じです。

赤はできた所、黄緑の下半分を埋めてゴム終わり。
ゴムが足りなくなったのでもう1つのゴム使用。
もう1つの網戸は小サイズなのでここで使っても大丈夫。

余った網を切る

網戸専用カッターで網を切ると、ぐちゃぐちゃに。
網が引っ張られるので、ゴムが溝から出ます。
網戸専用カッターの使用を即中止。
せっかくここまでやったのに台無しになります。
ハサミでチョキチョキ作戦に変更。
網戸専用カッターはこれ以降使いません、299円が無駄になった。

完成

ハサミで切り終わり、網に緩みがないかチェック。
念のため溝をワンタッチローラーでコロコロ。
見た目はキレイじゃないけど、あまり短く切るのはリスキーな気がします、ここで終了。

網戸小

もう1つの網戸も張替え、グルっと1周する単純タイプ。

すぐ終わりました。
先程と同様にチョキチョキ作戦後、緩みチェック、コロコロ。

作業時間

網戸中:40分
網戸小:5分

網戸中は、初体験、試行錯誤(失敗)、写真を撮りながらだったので時間かかりました、最短なら10分でできます。
網戸小は、慣れと単純なつくりからすぐにできました。

総括

普段からDIYに馴染みが全くない超初心者でもできます。
工賃を払いたくない、見た目はともかく虫の侵入さえ許さなければそれでいいレベル。
youtubeにアップしている方は慣れてるのでサクサクと高クオリティにできますが、素人はそこまで求めてはいけない。
力仕事では無いので男女関係なくできます。
手先の器用さも関係ない、網がピンと張ってるのであまり緩まない、ゴムを埋めるだけ。

私レベルのぶきっちょさんでも大丈夫。

中学生の頃、美術で木彫りのカモ製作時に右手に持ったナイフで左の親指をバッサリ、着色不要の血塗られたカモ。
保健室に駆け込むと、保健の先生に病院に連れられ、縫うかもしれないと脅され、親まで病院に呼び出しをくらいました。
結局、縫うまでには至りませんでしたが、しばらく通院。
中学一ぶきっちょな私でもできたので、皆さんは余裕で網戸張替えできます。

網の色の黒とシルバーの2種類について。
黒い方が遮れると思ってましたが、逆で黒い方がよく外から中が見えます。
遮光性を求めるならシルバーがオススメですが、そこまで期待してはいけません。

虫がそろそろで出てきたので網戸の張替えをしようかなという方、外の作業なので暑さに注意しましょう。
虫が出る前の暑くない時にやっておけば良かったと私は反省しました。。。_| ̄|○

それと、張替え前のゴムが裁量できるなら、さらに節約可能。