くずはタワーシティ帰り道さくらであい館

大阪樟葉から京都方面へ。
寄り道をしながら帰ります。

くずはタワーシティからさくらであい館へ淀川沿い府道13を北上して目指します。

道中、橋本遊郭跡、走井餅にも。

くずはタワーシティが遠ざかっていく~。

むむっ、この佇まいは!
普段からいかがわしい所に出入りしてる中年の冴えないオッサンが覚醒。

GO!

どっからどう見ても妓楼、橋本遊郭跡。
“跡”なのでどうしても哀愁が。
規模は小さいけど京阪沿線なら滝井新地が現役。

府道13に戻り、矢印のさくらであい館へ。
と、その前に、右の男山、石清水八幡宮へ。

京阪を越え、

名物「走井餅(はしりいもち)」を求めます。


一番安いので、5個入り750円。

淀川御幸橋、さくらであい館まであと少し。

到着、カッコイイ自転車に乗った人達、河川敷はサイクリングコース。

「であい」よりも、休憩所、かな。

展望塔2階、えっ2階?!

西側、桜がスゴイことに、突端の背割りが淀川の三川合流。

東側、京阪電車が走ってます、鉄オタにはいいかも。