大阪北浜の大阪取引所前の五代友厚像①

なぜ、ここに五代友厚?

大阪メトロ堺筋線北浜駅下車。

地上を出て、北浜1交差点南西に、大阪俵物会所跡。
江戸時代に、輸出用ふかのひれ・干なまこ・干あわび等を統制したいた所。

北浜1交差点南東に、五代友厚像、大阪取引所。

五代友厚というと、黒田清隆と結託した開拓使官有物払下げ事件で、教科書に載ってる悪いイメージしかない。

なぜ五代友厚像がここに?

裏に書いてます。
大阪証券取引所設立に尽力したから。

ちょっとイメージ変わりますよね??

次回、大阪取引所を見学。