ラーメン屋「一大事」がラーメン屋やめました

店主の腰の治療や新型コロナウィルスの影響で2020年3月頃から長期休業となった京都長岡京市の一大事。
2020年6月8日から再開するもラーメンの提供が無くなりました。

2020年3月下旬

黄色い看板や赤いのれんにラーメンの文字。

2020年6月下旬

さしてラーメンの文字が消えた黄色い看板や白無地のれんに注目することなく、入店。

変わらない店主や店内、しかし店主が「もうラーメンやってないんです、すいません」と。

たしかに店内メニューは、たまご焼き定食750円などでした。
ラーメン屋ではなく、定食屋に。
ラーメン脳の私はそのまま退店。

ちなみに、たまご焼きはラーメン定食のおかずでした。

入口に「お食事」と大きな木の看板の違和感が解消されました。

控え目な営業時間告知、少し寂しい。