『ゲゲゲの鬼太郎6期』見えてる世界が全てじゃない

2020年3月29日 第97話 最終話 見えてる世界が全てじゃない

あらすじ

猫娘の生命を削り、あの世とこの世の中間世界「あらざるの地」にまなが鬼太郎を迎えに行く。
この世で人間と妖怪が仲良く暮らす世界の実現に失望した鬼太郎は今までの記憶を喪失。
記憶を無くした鬼太郎にまなが自分の記憶を渡し、この世に戻り、全世界から力を貰い、バックベアードを指鉄砲で撃破。
ぬらりひょんは自爆。
一方、まなは記憶を無くし、鬼太郎たちのことを忘れてしまった。
時が経ち、徐々にまなの記憶が戻り、妖怪に襲われそうになった時に鬼太郎の登場で記憶を取り戻す。

感想

『ドラゴンボール』の元気玉的な敵の倒し方。
これで終わっていては「なんだよくあるパターンか」と思う。
しかし、まなの記憶が無くなり鬼太郎たちが苦悩する描写に感動。
ラストまで丁寧に作りこまれたストーリー、2年間楽しいアニメでした。

一番良かったシーンは、ネコ姉さんのお団子がばらけた髪型♡

あ~~ネコ姉さんがもうみれないのは残念!!!