「生そばあずま京都樫原店」3玉まで同一価格!

九州と千葉に点在するあずま。
なぜか京都市の端っこに開業。

場所は、京都市と向日市の境目あたりの物集女街道沿い。
常に満車。

コンビニ跡を改装、とてもキレイな店内で、テーブル席多め。

突き出しに、そばの揚げたもの。
香りが強く、そばが楽しみです。

大皿に3玉登場、600円。
3玉まで同一価格ですが、600円だと初めから3玉価格ではないか。
味は味奈登庵くらい、そばなので3玉でも飽きずに食べれます。

別皿を持ち上げてネギをつゆに入れる時、ざーっとワサビまで入った……。

そば湯をもらってる人ともらってない人がいたんですが、その差はなんだ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました