「Cybozu Days 2019」無料イベントに参加してきた

何か面白いことをやってくれそうな期待感のあるサイボウズ無料イベント。
2019年12月5、6日にグランフロント大阪コングレコンベンションセンターで開催。

2日間を混ぜた内容。

サイボウズは業務改善ツールを提供する会社。

かつて100人の会社で30人弱が離職する超絶ブラック企業、現在は離職率が28%から4%まで激減するホワイト企業。

イベント内容は、サイボウズの製品やそれにまつわる周辺ツールのブースやセミナーが行われます。

グランフロント大阪北館地下2階コングレコンベンションセンターで行われます。

コンセプトは会社というモンスターを倒そうというもの。
無駄なことはやめて、効率的に仕事をしましょうよ、と。

イベントは子供連れOK、セミナー中に赤ちゃんが泣くこともありましたがそれを許容するイベントや雰囲気ってスゴイ。

『わたし、定時で帰ります』の原作者も登壇。

ドラクエっぽいオブジェ。

ブース会場、ちょっと狭い。
面倒な名刺交換の変わりにバーコード読み取りで楽。

サイボウズグッズ、副社長のグッズ窃盗話がセミナーで暴露。

無料イベントで、無料ランチが出ます。
サンドイッチかおにぎりを選べます。

セミナー会場には、各々名前が付いてます。
雷鳴の部屋、吹雪の部屋など。

猛毒の部屋で食べました。

大丈夫か?

お笑いジャーナリストたかまつななさん登壇。
本を買った人にサイン会。

おみやげ、中身は、、、

オリジナルバンドエイド。
モンスターと戦った傷を癒してください?

普通とは違うサイボウズ無料イベント。
貴重なオモシロイ話が聞けました。
次回もサイボウズに期待したいのと、サイボウズが好きになるイベントでした。

Translate »