京都:『あんぎゃでござる!!』たぬきシリーズ1①

スポンサーリンク




森脇健児さんの関西ローカル番組で行った所を聖地巡礼。
「たぬき」とは?
京都の向日市、長岡京市、大山崎町をあんぎゃ。

208年6月3日 第10回「たぬきあんぎゃ!!」

「たぬき」とは、
京都:刻み油揚げ・あんかけ・うどん
大阪:甘い油揚げ・そば
に、なります。

京都から大阪方面に出発して、どこで京都から大阪の「たぬき」と変わるのかを検証する回。

番組で訪れた店の聖地巡礼、店内には入りません。
(暑いので食べたくない(笑))

また、「たぬきあんぎゃ!!」は10月にも京都から滋賀方面に行く検証も行われました。
どこで京都風が終わるかという検証。

向日市:にし村


信号の向日市民会館を左。


1階部分が店。
京都風たぬきでした。

長岡京市に向かいます。
いつもの、右が向日神社、左が青酸化合物殺人事件現場の筧千佐子殺人犯の家

一文橋、左奥の大きな建物は村田製作所。

JR長岡京駅、かつて神足駅と呼ばれていました。
読めますか?


こたえは、写真に。


駅前に村田製作所。

長岡京市:花蕾


駅から小畑川を越えて国道171号線に向かいます。


パナソニックの前にあります。
京都風たぬきでした。

普通の一軒家の1階が店。
夜しかやってない、森脇さんが訪れた時は昼でしたけど。

次回に続きます。

スポンサーリンク