神奈川:帆船日本丸の学生部屋では絶対に寝られない②

船内から。

いきなり酷い学生部屋から。

学生部屋

狭い部屋に2段式4ベッド。
写真では分かりにくいですが、1つのベッド長さが短い。
身長160cmの人が足を曲げないと寝れないサイズ。
170㎝、180㎝の人だったら……。

調理室

小学校の給食を作る所っぽい。

教室

ここで学生は座学。
尋常小学校の名残?
「ハト、豆、マス」の勉強をしているイメージが浮かびます。

船長室

やはり学生とは違い、広く豪華?
ただベッドは……。

士官サロン

シックな部屋で高級感あり。
偉い人たちが会議とかするんでしょう。
いつの時代も偉くなると待遇が違いますなー。
地べたを這いずり回って、底辺を生きる私には関係のない世界(笑)

見学終了。
後ろにランドマークがデカデカとそびえ、写真に収まらない。
船内見学はそんなに広くないのですぐに終わります。
ただ昔の小学校ぽさが見れたのは良かった。

この後、後方の横浜みなと博物館に行きましたが、あまり印象に残ってない。
トリスウイスキーの柳原良平アートミュージアムがあります。
横浜では柳原良平の推しがハンパない。

ブロトピ:ひたすらブログ更新通知をどうぞ