商品パッケージのクオリティ

スポンサーリンク




バリバリ感がたまんないアイス、クランチシュガーコーン。

アイスの袋を開ける。

パッケージのイラスト違い、光沢が一切ない。

中はバニラ。

想像通り、普通に、おいしい。
ただ、今の商品パッケージって無駄に光沢がありすぎる。
プラモもそう。

どうなんでしょうか。
皆さんはもうパッケージには騙されませんよね?
パッケージを鵜呑みにしない、中身はある程度の予想がつく。

と、なると、パッケージに力を入れる企業に意味はあるのか?
パッケージと本商品との見た目の乖離は景品表示法にひっかからないのか?
マクドナルド。

ブロトピ:ひたすらブログ更新通知をどうぞ

スポンサーリンク