京都:関西を襲った台風21号のその後

凄いことになってる家。
2018年9月4日、関西に風も波も雨も猛烈レベルという台風21号上陸。
2019年4月の現在どうなっているのか?

京都某所

去年の台風から7ヵ月。
桜が咲く4月となりました。
半年以上が過ぎましたが、まちはどうなったのか?
台風直撃後は屋根瓦が落ちたり、アンテナが曲がったりと強烈な台風の爪痕を残しました。

偶然後ろに阪急電車が通過。
車体に模様があるので嵐山直通列車「京とれいん」
嵐山も桜の花びらより、人の数の方が多いんでしょうな。

瓦崩落

未だに屋根にブルーシートが張られてる家があります。
瓦が崩落、このパターンが一番多い。
長い間放置しても雨は大丈夫なの?
直す職人の数が不足しているので順番待ち。

田んぼにポツンとある家。
片面のみ被害。
アンテナも落ちてる。

土壁崩落

古い家では土壁。
中までぽっかり。

ガラス破損

ここの家は直りました。
以前まで赤枠のガラス部分にブルーシートが覆われていました。

壁崩落→取り壊し

壁が崩落。
壁や屋根の損傷が激しい家は取り壊しました。
直すにも体力が無ければできない。

半壊!

この家は強烈!
塀が倒れています。

東日本大地震の応援メッセージ

てをつなごう。
こどもたちにえがおを
てをつなごう だいさくせん 08

東日本大地震に向けたメッセージだそう。
知ってるキャラが勢揃い。
他人事ではない。
関西の台風の被災地にも響きます。

台風から半年以上。
阪急沿線からはまだまだブルーシートで覆われてる家が散見されます。
もはや個人で何とかできるレベルではない。
こういう所に税金使えばいいのに。