神奈川:2018かわさきアジアンフェスタのスタンプラリーの挑戦クジが酷過ぎる②

開催日、2019年は4月13日と14日、2018年は4月21日と22日。

スタンプを集めた後のクジがあまりに酷い。
スタンプポイントも一つだけ飛び抜けて遠い所あり。
そこから記事再開。

川崎住宅公園、つまり住宅展示場
東田公園から炎天下の中、ひたすら何も面白みのない国道を歩きます。
特に住宅展示を見学することもなく、スタンプを回収したら、また炎天下の中、ひたすら何も面白みのない国道を歩きます。
詳しくは覚えてませんが、東田公園あたりまで戻り、クジに挑戦することになります。

クジの所に行くと、移動動物園がいました。
ヤギも暑さに参るくらい暑い日でした。

問題のクジ。
写真がなくて申し訳ないのですが、汗水たらして回収したスタンプが台無しとなるクジ。
タブレットに3枚のカードが表示されていて、1枚選択する。
選択したカードに何等かを表示。
「はずれ」か「最下位」か忘れましたが絶対に当たらない仕組み。
スタンプの数によってクジができる回数が異なります、全て集めると2回できます。

景品は「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムのクリアファイル」「沖縄ハンカチ」。
2日間開催されるが、初日はまず当たらないと考えた方がいい。
テキヤの屋台よりタチが悪い。

2018年4月の炎天下が、この年最悪の夏の暑さを「かわさきアジアンフェスタ」で予兆するのであった。

東芝未来科学館に寄って帰りました。
炎天下で疲れてるのに、身体を使って体験て……。