PS2は改造ツールでまだまだ現役!

スポンサーリンク




未だに使ってます。

PSの良いとこはメモリーカードと連射機が充実。
ソニーではないメーカーから多数発売。
HORI、ゲームテック、コロンバスサークル、ニチガン、デイテル・ジャパン……。

メモリーカードはデータが消えにくい、ほぼ消えないので安心。
PS1のデータも残ってる。

「メモリーキング」は純正じゃない。
きっと「メモリーカード」とい言葉を使ってはいけないんでしょう。

友人が1ソフトに1つのメモリーカードが必要だと思い、ソフトを買うごとにメモリーカードをしばらく買っていました(笑)

「プロアクションリプレイMAX」PS2用改造ツール。
これがあると、RPG等でレベル、強さ、道具がMAXの状態で始められる。

「そんな卑怯な手を使ってゲームをやってもつまらない!」と斬る方もいるでしょう。
しかしこれがあると、何度も同じゲームで遊べます。

『クロノトリガー』の強くてニューゲーム状態。
弱い状態で再び一から始めるのは正直キツイ。

私は、PS2止まり。
PS3、PS4をやったことがありません。
PS3が発売された時は欲しいなーと思いました。
しかし、PS2のように旧ハードと互換性がないと知り、買いませんでした。
1、2でも映像はチャチでも面白いゲームはたくさんありますから。
それ以来、ゲームについていけなくなりました。

ネトゲ『ラグナロクオンライン』みたいな永久に終わらないゲームをする気になれない。
携帯ゲーム、「ゲームボーイ」等の類は好きでなかった。
小さい画面でゲームをすると疲れる、だからスーパーゲームボーイでやってました。
スーパーゲームボーイとは、ハードで、スーファミに差し、さらにゲームソフトを差して、テレビでゲームができるもの。
同様に、スマホゲームも画面は小さいし、永久に終わらない。

でも、FF7が発売されればPS4は購入するかもです!

スポンサーリンク