山村美紗も真っ青!向日市で青酸化合物殺人事件

スポンサーリンク




2013年12月、筧勇夫氏が亡くなった事件。
死亡し遺体から毒物の青酸化合物が検出。
妻の千佐子容疑者が逮捕。
遺産や保険金目当てとされている。
筧千佐子容疑者は過去にも同様の手口で3人を殺害。

合計8億円以上を手に入れたそうな。

死刑判決。

山村美紗サスペンスばりの事件が京都府向日市(むこうし)で実際に起こりました。
では、筧家に行ってみましょう。

西国街道の中の商店街をアストロ通り。
この通り沿いに向日神社。


御鎮座1300年、それよりも筧家。

向日神社から高橋写真館隣りの通り。

緩やかな下り道。

2つ目の交差点、司法書士川村事務所を右。

曲がって、奥の家の……。

左の家が筧家。
向日神社から徒歩1分弱。


夫の名前、筧勇夫氏の表札。

自転車が放置、夫?殺人犯の妻が乗っていたのか?
ポストにはチラシが入らないようガムテープ。
門が開かないよう紐。

とてもひっそりとしています。
事件から8年。
まだ家が残っています。
事件が完全解決するまで壊してはいけないのか?
夫の親族が管理しないのか?
まだ妻のもの?
死刑が執行されれば、取り壊すのか。

筧家の近くに大きな公園、大極殿公園、史跡長岡宮跡。


794年鳴くようぐいす平安京の10年前、784年かつて向日市に長岡京の都がございました。
大極殿、つまり、政治の中心地ということになります。
長岡京は、藤原種継の暗殺、早良親王の祟りにより、10年しかもちませんでした。


そんな呪われた地でノンキに竣工記念式典、植樹などが行われます。
前回の記事で救護施設建設でゴタゴタしている向日市、なんだかキナ臭い。

向日市のPRポスター。

ふり向けば、気になる、好きになる。
むこう、むこう。

向こうの世界に行ってしまっては、シャレになりません。

スポンサーリンク