【神奈川】相鉄線平沼橋駅から横浜駅は目と鼻の先ですが……①

スポンサーリンク




横浜駅から1つ隣駅。
各停しか停車しない駅。
だったら電車に乗らないで歩けばいいんですが……。

平沼橋駅の改札は1つ。
階段を下り、ホームへ。


ホームを降りた先は、横浜駅上り電車の最後尾車両。
最大10両編成の時、先頭車両に乗るにはひたすら駅の端っこまで歩かなければならない。

先頭車両だと東急東横線・みなとみらい線・京急線に乗り換えに便利。
しかし、朝のラッシュ時は激込み、平沼橋駅からでは先頭車両は乗れない。
だから、2両目、3両目あたりにギリギリ乗り、横浜駅で降り、激込み激狭の駅構内で隊列をなしてゆっくりゆっくり歩く。
さらに改札を出て、他の鉄道に乗り換えるためにエスカレーターを下るのにひたすら待つ。
朝から皆さん何やってんですかね。

それはさておき、話は平沼橋駅に戻ります。
駅の先頭を目指してホームをひたすら車両10両分を歩く。
隣り線路にJRが走ってます。
NEX(成田エクスプレス)もファーファーと警笛を鳴らして通ります(独特な警笛音!)

でっかい看板4つが同じ文字で無駄に連なってる。

Thinking of the next century. SOTETSU

おそらく誰も広告を出稿しないから余ってるのでしょう。
次世代を考えるより、とりあえず今すぐに広告主を探そうか。


駅の端っこ到着。
大っきな橋が見えます、平沼橋。
その奥に高島屋が見えます、横浜駅。


ちょっと下を見ると、まっすぐ歩いて行けます(もちろん行ってはダメ!)
こんな近いんだったら、電車に乗らないで、歩いて横浜駅行けばいんじゃね?と思われるかもしれません。
平沼橋駅は、各停のみ、10分に1本、改札1つと不便。

しかも運賃激高、1駅150円!

その通りなんですが、徒歩だと少し厳しい条件が。

これについては、次回に続きます。

スポンサーリンク