【東京】九品仏駅の駅がヒドイ件

東急大井町線の九品仏駅なんですが……。
何でこんななってんの?いいの?

東急大井町線は、大井町駅と二子玉川駅を結ぶ。
10.4kmで、15駅という短い路線。
路面電車に近いイメージ、5両編成。
そんな東急大井町線九品仏駅は世田谷区に位置する。

・九品仏駅


スリムな駅、住宅街にある駅。


しかし、この駅、少し変なんです。
ホームの端っこに行くと……。


5両編成
4号車4番ドア

駅の端っこ、5両編成なのに、4号車が最後ということは……。
踏切がカンカンカンと警告音。

両方の踏切を見ると、閑静な住宅街。


電車が来ます。


この写真は、電車が停車しています。
踏切をせき止めたまま駅に停車、踏切を隔てたホーム向こう側で車掌さんが確認作業。
5両目のドアは開きません。
田舎の電車だと、ドアが開かない車両があるとか、手動とかありますけど。
東京世田谷区でドアが開かない車両、ホームが短いのが原因ってスゴイ。


珍しい風景なので、私のように写真を撮る人がたくさんいるのでしょう、禁止事項の看板。