【神奈川】野毛の居酒屋「若竹」

食べログランキング上位にの若竹。
現在3位。
その実力はいかに。

この日は、日曜日の夕方。
人通りはあまりありません。
休みの店もちらほら。
野毛を歩いていると、左手に「鳥芳」。
こちらも上位店、現在4位。
こちらは以前行ったことがあるんですが、中を覗いてみると、ちょんまげ調の髪型をした若い人が串を焼いていました。
アレ、フサフサ白髪頭のおじいさんはどうしたの?

若竹到着。


名刺より店の位置はこちら。
店自体は狭い。

急な階段を上り、2階へ。
禁煙で、テーブルが4つ。
1つは牢獄(笑)
古くささを演出。

メニューを見ると、超シンプル
基本は焼き鳥と一品料理。
ご飯類なし。
あとは、飲み物。

お通し。
うずらの卵と大根おろし。
個人的は少し物足らない感じ。
味噌がメチャウマ!
焼き鳥に付けて食べるんですが、そのまま食べてました。
香りが強く、味も濃く、私好み。

葱間、ささみわさび焼、せせり、ぼんじり、白レバー。
白レバーは、生っぽい、タレの味が濃いので生臭さはない。

締めに、スープ。
いい出汁。
もっと飲みたい。

で、帰りはなぜか、コップのフチ子さんが「平成」でお見送り(笑)