【審査通過】「Google AdSense」「Amazonアソシエイト」

スポンサーリンク




審査が厳しいとされる2つになぜ通ったかを自分なりに考察。

「Google AdSense」「Amazonアソシエイト」の審査通過に至るまで。

12月中旬、ワードプレスでブログ開設

開設後、すぐにA8.netと提携。
ここまでは誰でもできます。
A8net内の広告と提携するのに審査があったり、なかったり。
もちろん、A8.net経由で審査ありのAmazon広告に申請。

2日ほどたって、却下。

即、再申請、却下。

即、再申請、却下。

3回申請しましたが、却下。

1月中旬、開設から1カ月、記事数40、閲覧数はほぼ0。

1月下旬、4回目の申請

ここから記事を増やし、ブログサークルに登録
いいね!、フォロワー、コメント、閲覧数が増えてきました。

趣味カテゴリー「オタマニア聖地巡礼サークル」をブログサークルで作成。

2月上旬、A8.net経由でAmazon広告が審査通過

記事数60、閲覧数1日6回。
さらに、ブログランキング、にほんブログ村に登録。

2月中旬、「Google AdSense」「Amazonアソシエイト」申請

12時間以内に通過。
あっさりと、一発で通過、ブログ開設から2カ月。
うーん、A8.net経由Amazon広告の審査通過は楽と聞いていたのに苦労した……。

「Google AdSense」「Amazonアソシエイト」審査通過の条件

・期間2カ月

・記事数60~70

・閲覧数合計30

・ブログサークル、ブログランキング、にほんブログ村に登録

・A8net経由でAmazon広告が審査通過すれば目安

あくまでも自分の場合ですので、他の方にも当てはまるかどうか分かりません。
しかし、少しでも何かの参考になれば幸いです。

最後に、皆さんが私のブログを応援していただいたのが決め手になったかと思います。
いつも応援してくださる皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもよろしくお願いします!

スポンサーリンク




コメント

  1. けいすけ より:

    googleアドセンスの審査って基準がよく分からないから

    人によって100記事書いても不合格だったり

    逆に4記事で合格したりする。

    調査すべきは4記事で合格したブログやね。