青春18きっぷで横浜駅から京都駅まで2018③

500km、8時間の2人旅。
前回は横浜駅から大垣駅、今回は米原駅から京都駅と最後のレポート。

米原駅

時刻は12時17分。

同じホームに新快速が待っています。
最後尾の車両なら余裕で座れます。
しかし、疲れたので休憩。


電車は15分に1本。
新快速と普通が交互。
30分休憩して、次の新快速に乗ります。


駅の外へ。
青春18きっぷなので駅の外に出て戻っても別料金はかかりません。

駅から徒歩1分の平和堂に入ると、いきなりおみやげ売場。
ひこにゃん押し。
彦根城はすぐ隣の駅ですからね。

店内は……。


オワッテマス。閑散。3階建てでしょうか?縮小で無人。
なんだか泣けてきます。
新幹線が停まり、米原駅から徒歩1分の好立地なのに。
これだったら新幹線の駅を隣の彦根駅に引っ越したらいいのでは?
暗い気持ちのまま駅に戻ります。
少し時間があったので改札を出た時に気になっていたものが。


東京オリンピックフラッグツアー。
全国に期間限定で出展しているみたいです。
へぇー。


他には、鮒寿司のポスター。
滋賀県っぽい。
ホームに戻ると新快速が停まっていました。


2人掛けシートに余裕で座り、大垣方面からの電車待ち。
大垣方面からの電車が着き、ドアが開くと皆さん一斉に走って乗り換えで席取りに。
電車の中を走る太った女性、電車が大揺れ。
「ホームは走らないで下さい」の放送が流れます。
関西クオリティ。
1時間乗車。


雪は能登川駅までありました。

京都駅

時刻は13時45分。

予定より30分遅れて到着、ゴール。


お腹が空いたので、地下街キューブを抜けて伊勢丹内の551で食べました。

551は改装していました。


551の豚まんってそんなにウマくないけど、デパートであの価格なら安いと思います。
食べた後、お決まりのスポットで写真を撮って8時間の旅が終了。


って言っても、まだ15時。
時間があるので嵯峨野山陰線に乗って嵐山に行こうと思っていましたが、急激に天気が悪くなり寒さも増してきましたので中止。

感想

青春18きっぷは、値段だけをみればお得です。
新幹線なら2時間30分でいけます。
しかしこの日は大晦日、新幹線の状態はどうなっているでしょう?
乗車率100%?120%?150%越え?
それを考えると安くずっと座って行ける(8時間)のでお得???
評価は皆さんにおまかせします(笑)

2人ですので、しゃべったり、寝たりと時間がそこまで気になりません。
私達は京都で降りましたが、九州まで帰省したりする人もいるんだろうなー、と思いつつレポートを終わります。
ありがとうございました。

Translate »