【東京】『マツコ&有吉の怒り新党』『夜の巷を徘徊する』で紹介された所へ

マツコ・デラックスさんが出演されている『マツコ&有吉の怒り新党』と『夜の巷を徘徊する』。
怒り新党の番組内で「新・3大〇〇調査会」というコーナーがありました。
そこで紹介された場所や徘徊でマツコさんが訪れた所に一部行ってきました。

立ち食いそば屋のサイドメニュー

放送日:2015年9月9日
そば屋さんのオススメのサイドメニュー。
通常、丼をイメージ。
しかし、変わったサイドメニューを紹介。
「立ち食い」とされていますが座れる店もあります。

一由そば(東京・日暮里)
訪問日:2015年10月6日
JR日暮里駅より徒歩2分。
ゲソ寿司、80円。
座れます。
紅ショウガが混ざった寿司の上にゲソ天。
甘く、しっとり、おいしい。

丹波屋(東京・新橋)
訪問日:2015年12月14日
JR新橋駅より徒歩2分。
インドルカレー、500円(ミニカレーセット)。
座れない。
私、辛い物が苦手で。
カレーは自分が作ったバーモンドカレー甘口しか食べれません。
しかし、せっかくなので注文。
辛い。

そばよし(東京・日本橋)
訪問日:2015年10月13日
三越前駅より徒歩2分。
ご飯にかけるカツオ節ふりかけ、400円くらい?(そばとライスを注文しなければならない)
座れます。
カツオ節を取り扱う問屋のそば屋さん。
かなり期待して行きました。
ブラタモリでも紹介されたそうです。
路上駐車をして食べに来る人もいます。
店の人が防犯カメラや目視で監視、緑の服を着た取締員が来たら、店内の客にお知らせ。
客は慌てて出ていきます。
そばとライスを注文するとふりかけが付いてきます。
大行列。
あまりにも忙しいためか、注文が入るとすぐにご飯がよそわれます。
そばができるまで待ちます。
そばが出来上がり、商品を受け取った時には、ご飯が冷えています。
期待していただけに、残念な結果に。
味以前の問題。

後世に残したい純喫茶のトースト

放送日:2015年10月21日
3つの内、1つの訪問。

珈琲ショパン(東京・神田)
訪問日:2015年10月25日
神田駅より徒歩4分。
アンプレス、450円。


食べたのは、そばです。
ショパンの前は、神田で有名な「藪蕎麦」。
火事で燃え、再建後に行きましたので、店はとてもキレイ。

他2つ
(東京・平井)珈琲ワンモア、フレンチトースト、530円
(東京・浅草)若生、カレートースト、700円

絶対ハズさないギャンブル場めし

放送日:2015年9月23日
3つの内、1つの訪問。

ボートレース多摩川(東京・府中)
訪問日:2015年10月24日
京王多磨霊園駅下車、無料送迎バス10分。
牛炊(ぎゅうすい)、750円。
ご飯は給食で出てくるような青いボックスに入っている。
柔らかめ、スープに入れるのでそこまで気にならない。
スープ、肉はうまし。

別の日にも再訪問した写真も載せておきます。
競艇場や競馬場ってギャンブルをしなくても楽しめます。
怒声や罵声、暑いので紙で帽子作り、イベント、萌えキャラ、痛バス。
すみれさんのダンスCMカッコイイ!

他2つ
(千葉)船橋競馬場、もつ、100円
(佐賀)佐賀競馬場、焼き大福、100円

夜の巷を徘徊する

LIFE CREATE(東京・仙川)
放送日:2017年10月26日
訪問日:2017年10月30日
京王仙川駅より徒歩2分。
安藤忠雄ストリートにある仙川のパワースポット。
中身はトレーニングジム。
キャッチフレーズにくらいついたマツコさんはイジリ倒していました。

以上、マツコさんに関する番組でした。