【神奈川・大阪】アニメ『ハイスコアガール』とコラボ!タイトーステーション①

訪問日:2018年8月18日、2018年9月22日
訪問処:溝ノ口、西梅田

今年1番のお気に入りアニメ『ハイスコアガール』。
アニメは2018年7月~9月まで放送。
タイトーステーション(ゲームセンター)とのコラボもあり、溝ノ口と西梅田の梅三小路に行ってきました。
コラボ期間:2018年7月6日~10月8日

ハイスコアガールとは?

時代は1991年、主人公の矢口ハルオは小学6年生。ゲーセンの格闘ゲームが大好き。ゲーセンで遭遇した同級生の大野晶とライバル関係となる。中学生、高校生へと成長していく過程で、日高小春と出会い、ハルオは三角関係に悩まされる。
物語は格闘ゲームを軸に展開されます。ストリートファイターⅡ(以下、ストⅡ)からはじまり、サムライスピリッツ、餓狼伝説、ヴァンパイアハンター、バーチャファイターなど、ハルオの成長とともにゲームも進化。
おそらく、現在アラフォー世代なら共感できるでしょう。私には少し上の世代ですので理解できない部分もありましたが、楽しく、懐かしいアニメでした。

溝ノ口


ハイスコアガールの舞台は神奈川県川崎市の溝ノ口。
JR南武線と東急田園都市線が交差するまち。
マルイがあったりと便利なまち。
ハルオ達は、このまちに住み、このまちのゲーセンに通っています。

そういったこともあり、溝ノ口のタイトーステーションの一角でコラボとなります。
先ほども述べたように、時代は約30年前。置いてある筐体が古い。インベーダーゲーム、ストⅡ、サムライスピリッツなどが1ゲーム100円でできます。他にはグッズやコラボドリンク。
また、筐体に貼られた紙は、マンガやアニメの再現と、にくい演出。

大阪西梅田でも

なぜか大阪西梅田、梅三小路のタイトーステーションでもコラボ。
おそらく、ハルオが中学生の頃、修学旅行で関西に行き、こっそりとストⅡの関西大会に出場したからでしょうか?

ここではインベーダーゲームが無料
梅三小路は、モール街みたいなもので、テナントととしてタイトーステーションが入店しています。

ハイスコアガールのアニメは7月~9月の1クールで終わり。
しかし、話は途中です。続きは2019年3月にOVA化されるそう。
待ち遠しい。
ハルオがネオジオCDでロード時間で待たされるのと同じ感覚!?

次回、②に続きます。
内容は、ハイスコアガールの感想。