【大阪】ひらかたパーク『FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展- HIRAKATA PARK EDITION』③

バハムート退治が終わり、展示が本格的に始まります。
写真撮影がほぼOKなのでたくさん写真を撮りました。

再び、展示

バハムートを退治し、次の部屋へ。
もう前の部屋へは戻れません。ただし、爆音は聞こえます。
FF1から名シーンのパネル展示がされています。
ここからは美術館と同様に展示品と説明文があり、番号が振られています。
スマホに番号を入力すると、その展示品の説明が流れます。
写真撮影ほぼOKです!

たくさん展示品はあったのですが、気に入っている・好きなシーンについてコメントしていきます。

・FF5:ギルガメッシュ

敵だけど愛されるキャラ。エクスカリパー、何度も戦う、ビッグブリッヂの死闘、最後は次元のはざまでバッツ達のために……。この後、シリーズを通して召喚獣だったりと何度も登場する所は「シド」に似ていますね。
オッチョコチョイナな所がグッド。登場すると場が和みます。『ルパン三世』の銭形警部みたい。(ゴゴも好きなんですが、)

・FF6:セッツァー

(写真が不鮮明で申し訳ございません。内容は、ダリルの墓でセッツァーがダリルとの思い出を話しています)


世界崩壊後、飛空艇ブラックジャック号が堕ち、コーリゲンの町のパブで酒に入り浸って腐っています。しかし、仲間との再会でダリルのファルコン号を復活させ、本来の目的を取り戻します。
世界崩壊前後でのギャップに?!
ちょっとFF7のクラウドに似ていると思うのは私だけでしょうか?

FF6は、たくさんの仲間や全員が個性的で魅力的で好きです。
最後の瓦礫の塔に出陣する時には、4人3パーティーを作っても、2人余るという贅沢っぷり!
いつも、ガウとウーマロは補欠でした。

FF7:エアリス忘らるる都に還る

FF7といえば、やっぱ、これ!
PS1の1枚目の最後。

初見では、
セフィロスに刺された時に「ケアル」「フェニックスの尾」は?
(ドラクエ5のパパスがゲマにやられた時にも思いましたが)
「どうせ、最後の方で復活するんでしょ?」と楽観視していました。

でも、最後まで復活しません。
えっ?!!
そんなことってあるんだと思いました。

それからというもの、FF7は何度もクリアしていますが、やはり、このシーンはダントツで良いシーンとなりました。
「チョコボの不思議なデータディスク」があったのも要因です。
何度クリアしたか数えきれません。
(クロノトリガーやバハムートラグーンの強くてニューゲームで何度もクリア)

エアリスが死なない、生き返るなどのデマに踊らされました。
エアリスのリミットレベル4を習得し、リミットゲージを溜めた状態でセフィロスに刺されると、リミットが発動して生き返るとか。
しかし「サガ・フロンティア」のバグ技を使えば、エアリスは「いる」んですが空気状態です。一応満足?

エアリスは歴代FFヒロインの中で一番好きです。
見た目やちょっと強気な性格、テーマ曲、眠りの森でのクラウドとの会話、飛空艇ハイウィンドウに乗る約束をしつつも果たせなった約束、エアリスに感情移入していまします。

ところで、エアリスのテーマ曲とFF6のマリア(オペラ座)の曲って一緒ですか?

他のシリーズの写真です。

次回、④に続きます。
FF7スラム街の教会になります。